業績・財務情報

直近の業績

2021年6月期サマリー

(単位:百万円)
2021/6
増減
売上高
14,431
7.9%
売上総利益
3,742
10.3%
営業利益
931
23.3%
経常利益
954
34.1%
親会社株主に帰属する当期純利益
674
49.9%
当社グループにおきましてはERP導入案件、システムの維持運用の効率化に向けたクラウドシステム導入案件等のクラウドサービス利用支援分野における新規及び既存顧客の受注、各種プロダクトの販売に注力した結果、当連結会計年度における売上高は14,431百万円(前年同期比7.9%増)と堅調に推移いたしました。また、営業利益は931百万円(同23.3%増)、経常利益は954百万円(同34.1%増)、親会社株主に帰属する当期純利益は674百万円(同49.9%増)となりました。

2021年6月期 セグメント別業績

(単位:百万円)
ソリューション
事業
アウトソーシング
事業
プロダクト事業
その他
売上高
12,066
1,780
555
28
セグメント損益

2,905

558
295
6
(ソリューション事業)
ERP導入案件及びシステムの維持運用の効率化に向けたクラウドシステム導入案件等のクラウドサービス利用支援分野の受注が堅調に推移した結果、当連結会計年度における売上高は12,066百万円(前年同期比8.5%増)、セグメント利益は2,905百万円(同11.2%増)となりました。
(アウトソーシング事業)
AI関連サービス等を含めたデータセンター業務等が堅調に推移した結果、当連結会計年度における売上高は1,780百万円(前年同期比6.5%増)、セグメント利益は558百万円(同11.3%増)となりました。
(プロダクト事業)
MOS(モバイル受発注システム)、就業役者(勤怠・作業管理システム)及びSHIFTEE(クラウド型シフト管理システム)等の販売は堅調に推移いたしましたが、建て役者(建築業向け工事情報管理システム)において顧客数は増加したもののカスタマイズの受注が減少し、当連結会計年度における売上高は555百万円(前年同期比0.1%増)、セグメント利益は295百万円(前年同期比3.1%減)となりました。
(その他事業)
北米で展開しているメディア関連事業等については、当連結会計年度における売上高は28百万円(前年同期比18.2%増)、セグメント利益は6百万円(前年同期はセグメント損失1百万円)となりました。